先日、10数年ぶりに、小中学校の同窓会に、出席しました。
久々の友との再会で、ー瞬にあの当時の学生時代に、舞い戻る事の出来る同窓会とは、
不思議な魅力が有りますね。
その3時間余りの会は、あっという間の出来事で、タイムカプセルに乗った様な気分です。

人はー生で、何人の人と出会い、語り合う事が出来るかと思うと、懐かしい友との再会は、
大切なひと時ではないかと、思います。

親友とも、久々の再会でしたが、若い時と変わらないあの頃の気持ちで、語りあえました。

沢山の友の顔が、それなりの歳を重ねた顔になつても、懐かしく思い出す事の出来る事に、
興奮したひと時でした。

会の最後に、全員で手をつなぎ、大きな輪になつて、あの頃のヒーローである舟木ー夫さんの
「高校3年生」「学園広場」など、手を大きく振りながらの、大合唱です。

又、いつ、逢えるかもわからない友よ、
これからも、皆さんお元気で、生涯現役で頑張りましょうと、自分ともどもエールを送りながら、お別れしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です