いのちのバトン

時折差し込む明るい日差しに、春の訪れを、感じる頃となりました。
長い間、ご無沙汰させて頂いておりましたが、又こうして皆様とブログをとうして
お話出来る事を、嬉しく思っています。

昨年は、年末の12月に誕生した孫も増えて、3人のおばあちゃんに、なりました。
それに伴い、色々な行事ごとで、慌ただしい日々を、過ごしておりました。

年も明けて只今、オリジナル古雅は、ウインターバーゲンに入りました。
残り少ない冬物ですが、お求め安くなっておりますので、どうぞこの機会を、ご利用下さい。

昨年の大震災以来、沢山の悲しい出来事に、ただ茫然とするばかりでしたが、
今年こそは、穏やかな日々が訪れて欲しいと、願っています。
そして、新しい命の誕生に、これからの日々の平穏を、祈るばかりです。

「過去無量のいのちのバトンを受けついで
いまここに自分の番を生きている」
みつをさんの言葉が、心に響きます。
自分の番を大切に、小さくても輝いて生きて行きたいですね。

今年もよろしく、お願い致します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です